パケコン!

こんにちは、福野です。本日はパッケージアイディアコンテストのお話です。
これは社内で新商品の企画を募り投票が行われる社内イベントで、
今回私もアイディアを応募する事にしました。

企画内容は決まっていたのですが、実現性を示すために費用や販売方式を決めるのに悩みました。
開発にはどのくらいの期間と人が必要になるのか、一人当たりの単価がいくらなのか調べたり、
初めて考える事が多くあり大変勉強になりました。

調べるたびに本当に自分のアイディアが売れるのか不安になり、
少しでも自信を付けるために、視野を広くして様々なことを調べました。
これからさらに内容を詰めて、少しでも多く票を貰いたいと思います。

他の人がどんなアイディアを出してくるのか、今からとても楽しみです。

2 いいね!!