【チューターコメント有】プログラム製造へ

こんにちは、福野です。
6月から行っている「プログラミング基礎研修」ですが、
現在は成果物のプログラム製造の段階に入っています。
先輩から多くの指摘を受けて改善した詳細設計書を、
今度は読む立場となってプログラムを製造します。

設計書通りに作業をしていくと、漏れなく書いたつもりの設計書もまだまだ不十分な点が沢山出てきます。
プログラムを作る立場になって、設計書の重要性を改めて感じています。

これから作業をしていく中でこうした気付きも増えていくと思います。
見逃さないように、作業の意味や必要性を意識して取り組んでいきます。


 

新人日記をご覧いただいている皆様
はじめまして、福野くんのチューター(指導者)の小野です。

これから気まぐれに日記に登場したいと思いますw

さて、福野くんは今週から製造工程
に入ったようですね。。

製造工程では、成果物(アプリ)がより具現化してきて
楽しいですよね!僕も新人の頃を思い出します♪

福野くんは勉強熱心なので、どんどん周りに聞いて
スキルアップしていってくれると信じてます!

一緒にがんばりましょう!

7 いいね!!