資格試験の振り返り

新人の林田です。

当社では、計画的な学習習慣の取得などを目的として資格取得を奨励しています。
その一環として、先週の土曜日に日商簿記3級を受験しました。

初めて簿記を受験しましたが、例年に比べて難易度が高く、
良い手ごたえを感じることはできませんでした。

試験が終わり、受験日までの日々の過ごし方を反省すると、
改善すべき点がたくさん浮かび上がってきました。

具体的には、日々継続して試験勉強をすることができていませんでした。
学生時代とは異なり、仕事の都合などで退社時間が変動したため、
勉強のリズムを作るのに苦戦しました。
帰宅すると気が抜けることも多く、十分に対策ができたとは言えませんでした。

今回の経験と反省を生かして、早速今日から出社前の勉強を始めました。
出社前なら毎日時間を取ることが出来るため、この時間を使って
下期の目標に挙げているTOEICの勉強を始めることにしました。

次に資格試験を受ける際は、計画的な学習習慣を身に着け、
自信をもって受験できるようにこれから頑張っていきます。

2 いいね!!