製品のカスタマイズ

新人の足立です。
私は現在、OJTの一環として当社製品SI Web Shoppingのカスタマイズを行っています。
ローカル環境に構築したWeb Shoppingに新規の機能や画面・項目を
追加する方法を実践的に学んでいます。
5月までの新人研修での成果物では、自分でソースコードを書いていたこともあり、
処理の流れをある程度は把握していたので、
「ここを直したいなら、ここを修正すればよい」と判断できました。
しかし、今回のカスタマイズは既存のパッケージ製品に対して行うので、
その判断が容易ではありません。
追加したい機能と類似した機能の処理を自分で追って理解するところから始める必要があります。
そのため、新人研修のときよりも時間は掛かってしまいますが、
類似の処理を理解して新規機能が追加できたときの達成感も大きい気がします。
やっと、それぞれのファイルの役割がつかめてきたので、
もっとスムーズなカスタマイズができるように取り組んでいきたいと思います。

5 いいね!!