必要工数の見積もり

新人の足立です。
先週のPG勉強会で「必要工数の見積もり」が
課題として出されました。
指定された追加機能を実装するには、
どのファイルのどこを修正するのか、
その作業時間はどの程度か、
それぞれを考察するというものです。
今までは実際にファイルを修正して、
実行してみておかしなところを直す、
そして、また実行して・・・
の繰り返しだったので、
事前の見積もり作業に悪戦苦闘しています。
私にとってはまだまだ慣れない作業ですが、
この見積もり作業を行うことで、
完成までの見通しを立てることができるので、
納期厳守の開発現場では、
重要な工程だと感じています。

2 いいね!!